降谷凪の小学校はどこ?父親似のイケメン画像や演技の評判も調査!

2020年1月17日公開予定の岩井俊二監督の最新作『ラストレター』で俳優デビューする降谷凪さんは父親がDragon Ashの降谷建志さん、母親がMEGUMIさんということもあり話題になっています。

現在10歳の降谷凪さん。小学校はどこなのでしょうか?また、父親似のイケメン画像や演技の評判も気になります。

今回は、降谷凪さんの小学校や父親似のイケメン画像、演技の評判などについてまとめました。

降谷凪の小学校はどこ?

降谷凪さんは、現在10歳なので小学生ですね。

どこの小学校に通われているのか気になったので調べてみました。

結論から言うと、学校名は公表されておらずはっきりとは分かりませんでしたが、

降谷凪さんの両親が有名人と言うこともあり、有名私立小学校に通われているのではないでしょうか?

あくまでも噂ですが、小学校は父親の降谷建志さんの母校でもある”青山学院初等部“に通っているようです。

多くの芸能人のお子さんが通う小学校に通ってる可能性が高そうです。

青山学院初等部の学校はエスカレーター式となっているので、そのまま中等部へと進学していくことも考えられます。

降谷凪さんの小学校として名前が挙がっている”青山学院初等部“ですが、断定ではないため、参考程度にしておくと良いのではないでしょうか。

降谷凪さんの小学校については、新しい情報が入り次第こちらに追って書きたいと思います。

降谷凪の父親似のイケメン画像


降谷凪さんの画像が公開されていますが、最近の画像は今のところこれだけのようです。

この画像からでも、きれいな顔立ちなのがわかります。

さすが降谷健志さんの息子さん、イケメンとこの雰囲気で、今後ますます期待されるのではないでしょうか。

映画公開が楽しみです。

今後、降谷凪さんの画像はどんどん増えていくと思いますので、見つけ次第、こちらに載せます。

また、以前、バラエティー番組で坂下千里子さんがMEGUMIさんと共演されていたときに、次のように言っていました。

8歳の頃、付き合って3年になる彼女がいたという降谷凪さんについて、

「イケメンなんですよ。KJの顔、そのまま受け継いじゃってるし」と。

また、幼稚園の頃は二股していた時代もあるといいます。

すでに大物感のにじみ出る降谷凪さん。

イケメンの父親の顔立ちをを受け継いでいるだけでなく、女性関係も受け継いだ可能性がありそうですね。

ちなみにこちらが、代々イケメン家族です。

降谷凪名前の由来は?

降谷凪さんの『凪(なぎ)』の名前の由来は、母であるMEGUMIさんが父親の降谷健志さんがボーカルを務めるDragon Ashの「夕凪ユニオン」という曲が大好きだったことから、『凪(なぎ)』という名前になったようです。

両親の素敵なエピソードのある名前の由来でした。

降谷凪プロフィール

名前 : 降谷凪 (ふるや なぎ)

生年月日 : 2009年2月6日

年齢 : 10歳 (2019年12月現在)

父親 : 降谷健志

母親 : MEGUMI

事務所 : 不明

降谷凪の演技は?

『ラストレター』で俳優デビューする降谷凪さん。

演技にも注目が集まりそうですね!

役どころは、松たか子さん演じる母親の岸部野裕里と庵野秀明さん演じる父親の岸部野宗二郎の息子役瑛斗(えいと)です。

岩井俊二監督のイメージに合う子役がなかなか見つからず、何度かオーディションする中で、約200人の参加者の中から大抜擢されたといいます。

アドリブで監督を笑わせたり、物おじせず、楽しんでしまう姿に大物感を感じたと関係者は語っていました。

降谷凪さんの演技の評判については、映画公開後に分かり次第、追記したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする