ヘパリンミルクローションの評判は?良い口コミ悪い口コミ集めました

ヒルドイドと同じ有効成分「ヘパリン類似物質」が含まれているNALC(ナルク)医薬部外品ヘパリンミルクローション

乾燥肌の改善に効果的なのか、使っているいる人なかの感想が気になるところですよね?

今回は、ヘパリンミルクローションの口コミを集めてみました。

悪い口コミも良い口コミもありますので両方チェックしてみてくださいね。

ヘパリンミルクローションのレビュー【悪い口コミ&良い口コミ】

ヘパリンミルクローション悪い口コミ

購入者さん
化粧ノリが悪い

少しベタつきます保湿効果は◎。秋冬用に使いたいですが、化粧前に塗って下地を塗るとボロボロとしたカスが出てしまい化粧ノリが悪かったです。なので夜の洗顔後のみ使用しています。

購入者さん
潤いが足りない

秋から冬は肌が乾燥し、痒くなったり化粧水等がしみたりするので、毎年ヘパリン類似物質入りの市販の薬用ローションをつけています。
今回こちらを使ったみましたが、もっちりと潤った感じが感じられません。
手にも塗ってみたのですが、翌朝の潤いを感じれませんでした。

40代・女性
ニキビができた

肌質はアトピー、混合肌、ニキビが出来やすいので、市販のクリームは痒くなったりするので、ずっとヒルドイドクリーム、またはローションを使っていました。
保湿力があり、体は痒くなったりしませんでした。
しかし顔につけてみると額にニキビができてしまいショックでした。ニキビが出やすいところは使うのを止めました。

悪い口コミまとめ

保湿力が高いヘパリンミルクローションですが、潤いの感じ方には個人差があります。

ニキビができたという口コミもありましたが、大人ニキビができる原因は複雑で、睡眠不足、ストレス、不規則な生活、偏った食生活、過労などによるホルモンバランスのせいだと言われています。

低評価の口コミは少なく、ほんの一部でした。

ヘパリンミルクローション良い口コミ

30歳・女性

子供が皮膚科にかかっていて、ヒルドイドを処方してもらっていますが、病院に頻繁に通うのが大変。ヘパリン類似物質系の保湿ローションを探して、病院に通う頻度が減りました!私も敏感肌で合わないものが多いのですが、保湿もしっかりできて問題なく使えています。リピートします!

購入者さん
とても良い
毎年冬になると脛が痒くて眠れないのでボディクリーム必須。
ヘパリン類似物質?何かと話題になっているヒ○ドイドみたいなものなら間違いないし罪悪感無く使えると思い購入。
とても良く、痒みは消失、顔にも使えるので化粧水の後使ってます。顔の赤みは落ち着いてきて、ニキビもひどくなる前に小さくなってる気がします。リピ決定です。
30代・女性
気に入ってます

使用感もさらっとしていて娘(アトピー気味)と使っています。
ヒルドイドを処方してもらう手間を考えるとすごくいいです。
しっとりめが好きな方には物足りないかもしれませんが、わたしはとても気に入っています!

40代・女性
保湿感がすごい

顔につけた時も、余った分を両手にすり込んだ時の保湿感が、今まで使ってた乳液とは比べ物にならないくらい、しっとりします。
お気に入りの濃厚なハンドクリームもりも保湿感あります!
全身にもたっぷり使えて、量の割にはコスパが良いですね。

30代・女性
保湿が続く

乾燥性敏感肌なので、保湿が続き低刺激な物を探していました。こちらは刺激も無く保湿が続きます!今まで乾燥で赤くなっていた頬も一晩で治りました。愛用していきたいです。

良い口コミのまとめ

 ヘパリンミルクローションの保湿力や高評価な口コミが9割以上で、満足度が高い印象でした。

お子さんにも好評で、

ヘパリンミルクローションのリピーター

リピーターさん
3度目の購入

アトピーがありますが全く問題無く、安心して使えるので3度目の購入です。また、購入したいと思います。

リピーターさん
2回目の購入

今回2本目のリピートです。
アレルギー体質で肌も過敏なのか、乳液や化粧水で吹き出物ができたりヒリヒリしたりトラブル続きでした。こちらは相性がよく、ヒアルロン酸の化粧水のあとに使い続けていたら、肌トラブルもほとんど改善されました!

購入者さん
リピ決定!

今まで薬局で老人性乾燥疾患用クリームまで試しても効果なかったのに、痒みを感じることがなくなり、びっくりです。
すっと肌に馴染むので、顔にクリームを塗るのが大嫌いな娘が、嫌がらず毎日塗っています。今のがなくなればリピします!!

1回に使う量は人それぞれですが、平均すると、顔だけなら(0.5プッシュ)、4〜6ヶ月くらい使え、ひと月約580円です。

また、全身に使っても(4プッシュ)2〜3ヶ月くらい使えるので、ひと月あたり約1,680円です。

NALC公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする